menu

流通機能

全国のお客さまに迅速かつ正確に製品をお届けするためにシステム化しています

リンタツ工場群から各ユーザーへの供給の要となるのが名古屋総合配送センターです。半田第一・第二・第三工場に隣接し、大小さまざまな自動ラック倉庫により、コイル・板及び各種加工品を効率よく管理し、迅速な供給体制を整えています。製品の流れとしては各工場から集約された製品を各出荷先別に仕分けし、夕方より一斉に出荷業務を行い翌朝までに各出荷先に届くシステムになっています。また、自動車関連のユーザー向カンバン方式の納入業務については、ICタグの有効活用により納入製品の検索、及び積込み時間の削減によりジャストインタイムを実現した画期的システムを採用しています。

ラック式自動倉庫(配送センター)
ラック式自動倉庫(第二工場)
無人搬送ステーション
コイルヤード(第三工場)
配送業務
無人搬送台車
RFIDによる在庫管理
RFIDによる在庫管理
バーコードによる在庫管理

ラック式自動倉庫

中厚板用 定尺板用
ラック数(個) 504 286
格納質量(トン) 1,512 576
最大格納寸法(mm) 1,524×4,500 1,219×2,438

無人搬送システム

搬送台車 ステーション
台数(台) 1
最大積載量(kg) 5,000
最大積載寸法(mm) 2,200×6,100 2,500×6,100
3連式ステーション 3
2連式ステーション 1
固定式ステーション 14
稼動確認モニター 5

製品・サービスへの
お問い合わせ

お電話でのお問い合わせはこちら 052-331-8311