スリッターライン5号機

  1. ホーム>
  2. 工場案内>
  3. スリッターライン5号機

最大板厚10.5㎜・母材巾1600㎜まで加工可能な国内最大級の加工能力をいかし、急増する厚物ステンレスコイルの需要に対応しています。立体自動倉庫と連動した母材供給、インプットされたデータをオンラインにて刃組を行う直立自動刃組ロボットの採用により品質面・生産性を大幅に改善された設備です。主に配管用パイプ材・建築部材・2輪のディスクブレーキ用材の加工をしています。

自動刃組

機械能力(仕様)

母材コイル 板厚x幅 1.0t~10.5x700㎜~1600㎜
コイル内径 508㎜Ф・610㎜Ф・660㎜Ф・762㎜Ф
コイル内径(製品) 508㎜Ф又は610㎜Ф
コイル外径 2200㎜Ф以下
コイル重量 30t以下
切断巾 60㎜~
カット方式 プル・ドライブカット
切断巾精度 3.0㎜以下 ±0.2㎜
3.1㎜以上 ±0.2㎜
刃組仕様 直立自動刃組ロボット2基
多関節型6軸

 

生産能力

生産能力 月/5000t
切断可能条数 最小母材幅 700㎜

 

Copyright RINTATSU Co.,Ltd. All Rights reserved.